• TOP>
  • 品質・環境

品質・環境

  •  
シミズ精工のISO認証
ISO 9001●登録証番号:ISO9001-0077254●更新日:2021年4月18日
ISO 14001●登録証番号:ISO14001-0077253●更新日:2021年4月18日

超精密部品メーカーである当社は、「小粒ながら日本一の企業にしよう」という社是のもと、「品質・環境方針」を定めて品質の維持・向上や環境負荷低減に努めています。2000年には品質マネジメントに関する国際規格「ISO 9001」を、2006年には環境保全と企業経営の両立を目指す環境マネジメントの国際規格「ISO 14001」を取得しました。

Ⅰ.品質方針

当社は、品質マネジメントシステムの要求事項に適合する為の法規制の順守及び利害関係者の要求事項、顧客ニーズを明確に把握することで、目標の設定を行い、それらを実現するために、マネジメントシステムの運用計画を作成・実行し、定期的にレビュ-することで継続的に改善する。

  1. 外部内部の課題を年度毎に明確にし、リスクと機会の改善活動に取組む。
  2. 製品品質及び顧客要求事項に適合する為の改善活動に取組む。
  3. 営業力・技術力の向上により、顧客満足度向上につなげる取組をする。
  4. 短納期、生産性向上、コスト改善等を積極的に推進する。
  5. 品質の維持向上について全員参加で活動を実施する。
  6. 事業の方向性と品質方針を整合させるため、社会の動向変化への適合性を含めて定期的に見直し、継続的に改善する。

Ⅱ.環境方針

当社は、ベアリング・自動車関連部品の製造販売などの事業活動において、以下の活動方針を定め全員参加で積極的かつ継続的に推進する。

  1. 環境パフォ-マンス向上のため、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. 事業活動による環境影響を全従業員が認識し、全従業員が一致協力して環境保護を含め環境汚染の予防に努める。
  3. 環境側面に関係して、お客様からの要求事項及び適用される法的要求事項を確実に順守する。
  4. 当社の活動・製品・サービスに関わる環境側面で、事業活動における省資源、省エネルギ-活動及び廃棄物削減の環境活動に取組む。
  5. 環境に影響を与える有害な物質は使用しない。
  6. 環境保全への意識向上を図ると共に、地域・社会に対する社会貢献活動を積極的に取組む。

Ⅲ.製品含有化学物質管理方針

当社は、生産活動を行う中で、化学物質による人の健康及び地球環境にもたらすリスクを最小化することを目指す。

  1. 製品含有化学物質に関係する法規制の遵守及びお客様との間で合意した業界基準を確実に順守する。
  2. 製品含有化学物質に関係する法規制が改正された際は、必要に応じ見直しを行う。
  3. 製品含有化学物質に関するシステムを継続的に改善する。
  4. 本方針を、製品含有化学物質の管理に関わる全ての関係者に理解出来るように周知徹底する。

当社の方針は社内に周知し、社外に開示します。

制定日 2018年8月1日

シミズ精工株式会社

代表取締役社長 清水康博